New CTDダイバー水位計登場!

DIK-603C CTDダイバー水位計

DIK-603C CTDダイバー水位計

水位、温度、導電率の測定の他、本体がセラミック製で海水中等での使用も可能としてご好評頂いているCTDダイバー水位計が、機能をパワーアップしてモデルチェンジします。(発売開始時期、価格は現在未定)

主な変更点は、記憶容量が現行機種は16,000データなのに対し、新機種は48,000データと大幅にアップ。導電率の測定範囲についても現行機種では0~80mS/cmなのに対し、新機種では10μS/cm~120mS/cmとなります。
またCTDダイバー水位計の種類は、現行機種は10m用、30m用、100m用の3種類ですが、新機種では10m用、50m用、100m用の3種類となります。

現行機種をご使用のお客様への注意点としては、読取り器への接続が現行機種直径22mmに対し、新機種では直径18mmとなり、ミニダイバー等と同じ接続部を使用することとなり、このためDDCケーブルをご使用のお客様は、現在CTDダイバー水位計用にご使用頂いているDDCケーブルは、使用できなくなりますので注意が必要です。

カレンダー

2010年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031